秋田県農林水産部畜産振興課公式メディア

レシピ紹介

17.12.29

比内地鶏で作る紅白の水餃子

比内地鶏は、美味しいお出しがとれるので、水餃子に入れて茹で汁と一緒にいただけると思い考案しました

材料(2人分)

比内地鶏100g
1本
生姜ひとかけ
椎茸2個
胡麻油小さじ1
紹興酒小さじ1
醤油大さじ1
少々+小さじ1/4
薄力粉75g
強力粉75g
75cc
パプリカパウダー小さじ1
香菜(飾り)適量

つくり方

  1. 水餃子の生地を作る。ボウルに薄力粉、強力粉、塩少々を入れて、水を加えながら捏ねてひとまとまりにする。ラップに包み、30分おく。
  2. 比内地鶏、椎茸を5mm角位、葱、生姜をみじん切りにする。
  3. ②に胡麻油、紹興酒、醤油、塩少々を粘りがでるまで混ぜて、バットに広げ24等分にしたものをひとつずつお団子にまるめて、冷蔵庫で冷やす。
  4. ①の生地の半分にパプリカパウダーを混ぜて捏ね、2色の生地を作り、それぞれを棒状にして、24等分にする。
  5. ④の生地を綿棒で直径8㎝位にのばし餡を包む。
  6. 鍋に湯を沸騰させ、塩小さじ1/4を入れて、水餃子に火が通るまで茹でる。茹で汁と共に器に盛り、好みで香菜を飾る。